粗大ごみの不法投棄は清掃の方に迷惑です

PR|生前整理をするならこちら

私の住んでいるところは、普通粗大ごみを捨てる時、市役所などの大型ごみセンターに電話することになっています。するとオペレーターの方が親切に対応してくれます。

 

何日の何時までに、どこに粗大ごみを捨てるかを案内してくれるシステムになっています。もちろん有料です。

 

コンビニで大型ごみ手数料券を、オペレーターの方に言われたとおりに必要な枚数だけ購入します。

 

その手数料券をごみに貼って指定された日時と場所に捨てれば、OKです。持って行ってくれます。

 

ところが、マンションに住んでいる方には、上記の手続きをせず無断でマンションの玄関に捨てていく人がいます。

 

単身者用の賃貸マンションなので、マナーの良くない入居者がいるようです。
1度マンションの隣の家が警察に通報して、私の部屋まで警察官が来られたこともありました。街の汚れがその治安悪化も招く。よく耳にした言葉でしたがこの言葉を実感する出来事です。

 

見知らぬ人がごみを置き去るのを収集場所の目の前に住む人が発見したなんてこともありました。しかも、車で乗りつけごみを置いたらサッと立ち去るというのですからタチが悪い。一度だけかと見張っていた所、何日か続けてやって来たので近所の方が協力してまず看板を立てました。

 

「車で乗りつけてここにゴミを捨てるな」。しかし、看板の効果も少なくその後も見知らぬ人によるごみ捨ては続きました。さんざん悩んだ挙句、自分たちの意識を変えることにしたのです。ごみ置き場の掃除とごみの出し方に気をつけること。

 

確かにそれまで収集場所は決してきれいな状態とは言えませんでした。ごみが乱雑に置いてありごみ袋が破れて中身が散乱していることもありました。そこで、収集場所をきれいにして、ごみを出すときはきちんと詰めて倒れないように置く。ちょっとした心がけでごみ置き場が整然とした印象になりました。

 

同時に見知らぬ人によるごみ捨てがなくなったのです。ごみがあまりに整然と置かれていたので、自分のごみを捨てにくくなったのでしょう。普段何気なく利用しているごみ収集場所ですが、地域の治安悪化はこんなところからも始まってしまうのかと思い知らされる出来事でした。

 

勝手に捨てた本人は、何の罪の意識もなく、ルールを守りません。粗大ごみの不法投棄は犯罪です。

 

清掃の方が大変迷惑されますので、決してしてはいけないことだと考えています。

PR|生命保険の選び方|貯蓄|英語上達の秘訣|お小遣いNET|健康マニアによる無病ライフ||アフィリエイト相互リンク|GetMoney|生命保険の口コミ.COM|工務店向け集客ノウハウ|女性の人生|心の童話|女性向けエステ.com|オーディオ|内職 アルバイト|ショッピングカート|住宅リフォーム総合情報